公務員プレゼンテーション対策 | 公務員面接対策

公務員面接対策

プランパス株式会社PPC人財開発部

公務員面接プレゼンテーション対策

最近、公務員面接においてプレゼンテーションが多くなっています。

最近では、東京都1類B新方式では「都政課題に関するプレゼンテーション・シート作成」が導入されました。

東京都キャリアのプレゼンテーション対策、神奈川社会人のプレゼンテーションなどが行われています。

特別区1類では面接の冒頭にプレゼンテーションがあります。

公務員プレゼンテーション対策では、プレゼンテーションのやり方とともに、シートの作成のご指導をさせていただきます。

プレゼンテーションシートの作成からすべて細かくご指導して内定に導きます。

12年間で多数の内定者を輩出しています。

12年間で7万人以上の実績と信頼と実力のエントリーシート対策です。

プレゼンテーションの特徴

10分程度のプレゼンテーションを実施する地方公共団体が増加しています。
また、本番の個別面接において、3分から10分程度のプレゼンテーションを実施する地方公共団体等が増えています。
受験生の方々から、プレゼンテーションが上手に言えず、シートが書けないで悩んでいるとの声をよく聞きます。
そこで、1万4千人以上と面接し、7万人以上の自己PRを添削等した元公務員のプレゼンテーションのプロがマンツーマンでプレゼンテーションについてご指導させていただき、秘訣を伝授させていただきます。
プレゼンテーション対策は数人に対する一方的な講義を聞くだけでは上達しません。
最終合格・内定者からも講義を聞いても時間の無駄であるとの声を聞きます。
プレゼンテーションは、双方向で、講師とやり取りして、徐々に上達していくものです。
プレゼンテーションは、各人の性格が異なるように、各人ごとに異なるので、一般論ではなく、各人に応じたプレゼンテーションを作成する必要があります。
お客様一人ひとりに応じて、お客様にとって、最もふさわしいプレゼンテーションについて、丁寧にご指導させていただきます。
そして、最終合格するためのプレゼンテーションの作成の秘訣を伝授させていただきます。
本番面接の面接官と年齢が同じで公務員の実務経験も同等である元公務員の講師が本番面接の採点者の視点で本番面接と同様のプレゼンテーション対策を行います。
本番面接の採用サイドの立場からのアドバイスを行います。

プレゼンテーション対策のご料金

ご料金のページのエントリーシート対策のご料金になります。

お客様のご希望で、ご自由に選択してください。
なお、実際に、一番多いのが1日3時間コースでお勧めのコースです。

受講生の方からは、ご満足していただいています。

UP