特別区経験者 面接カード対策 | 公務員面接試験の内定対策|18年の実績の本番同様の大人気の公務員面接個別指導

公務員面接試験

プランパス株式会社人財開発部

特別区経験者 面接カード対策

特別区経験者採用試験の面接カードに特化した対策

面接カードで特別区役所に内定する方法を伝授

以前の特別区経験者3級職(主任主事Ⅱ)、いわゆる3級の2、現在、2級職(主任Ⅱ)になりました。

特別区経験者の中でも採用人数が少なく最難関の2級職(主任Ⅱ)に毎年多数の内定者を輩出し続けています。

例えば、2017年度は3級の2は最終合格者が15人です。
そのうちの多数の内定者を輩出しています。
その他の塾では3級の2は内定者が0ですが、面接プラザでは3級の2の多数の内定者を輩出しています。
多数の3級の2の内定者を輩出している実績に基づいた独自の特別区経験者に内定するためのノウハウがあります。
そのような特別区経験者面接対策を行っているために特別区経験者の内定率が非常に高くなっています。
その他の塾と比べて、特別区経験者面接対策がよかったと内定者から評価されています。

今まで、特別区経験者の上位10番以内の内定者を多数輩出しています。

なお、詳細は、内定者の声のページをご覧ください。

本番の面接後ご受講生から「受けてよかった」とのご連絡を数多くいただいています。

特別区の1級、2級に応じたきめ細かい特別区面接対策は面接プラザだけですとの声をいただいています。

特別区2級の事例問題の対策を受けて本番と同じ特別区面接対策を受けたので落ち着いて答えられましたとの声もいただいています。

さらに、特別区の区の面接対策も併せて行っていただいたのでよかったとの声を多数いただいています。

 

特別区経験者面接カード対策

特別区経験者採用試験において、面接カードは申込みの提出時点で作成する必要があるためにその提出前に行う特別区経験者面接カード対策は後日の本番の面接において効果を発揮します。

過去の特別区経験者の内定者と不合格者の面接カードは違います。

面接カードに沿って質問されることが多い特別区では、特別区面接カードは非常に大切です。

特別区面接はエピーソード面接型なのでカードに記載した内容が掘り下げられます。

そのため、特別区面接カードが重要で特別区面接の内定に直結します。

特別区経験者カード対策において特別区の願書を提出する前にカードを抜本的につくり変えるなどして本番の特別区面接に合うようにご指導します。ただし、お時間がかかる場合がございます。

仮に、既に提出している場合は提出したカードに基づきよい言い方をご指導します。

特別区模擬面接

特別区模擬面接により個別・具体的にご指導します。

特別区経験者2級の事例問題の対策も行っています。

面接プラザの多数の内定者から数多くの事例問題のご情報をいただいています。

その数多くの事例問題、過去の質問に基づく特別区事例対策をさせていただきます。

面接カード対策、特別区の区の模擬面接の特別区の区の面接対策により特別区の区の面接で数多くの内定者を輩出し続けています。

特別区経験者の内定者を多数輩出し続けている実績と信頼があります。

本番の特別区役所の面接同様の面接練習

特別区「模擬面接・面接カード・論文対策(職務経験論文・課題式論文)」に特化した経験者面接対策

特別区模擬面接・特別区面接カード・特別区論文対策(特別区職務経験論文・特別区課題式論文)に特化した特別区面接対策により特別区経験者面接の内定者を大量に輩出し続けています。

実績と信頼と実力の特別区採用試験の面接対策

特別区面接・カード・論文について約20年の公務員の実務経験を活かして採点者の立場で採点させていただき内定に導きます。

特別区の本番面接の面接官と年齢が同じで、公務員の実務経験が長い元公務員の講師が本番面接の採点者の立場で本番面接と同様の面接対策を行います。

本番面接の採用サイドの立場からのアドバイスを行います。

大量の内定者を今まで輩出しています。

40代の内定者も多数輩出しています。

50代の内定者も輩出しています。

面接プラザ

運営会社:プランパス株式会社人財開発部

特別区経験者,面接カード対策


UP