本番の公務員面接の面接官と同等の実務経験で、年齢も同じ50代の元公務員の講師がチェック

公務員面接対策

プランパス株式会社PPC人財開発部

本番の公務員面接の面接官と同等の実務経験で、年齢も同じ50代の元公務員の講師がチェック

公務員面接では、矛盾しないように答えることが重要です。

例えば、前に答えたことと後で答えことが矛盾して、整合性がとれなくなることがないようにしないといけません。

矛盾すると信頼性が落ちしてしまって挽回するのがほぼ不可能になります。

そのような矛盾を防ぐために大切なのは、面接カード、模擬面接などの面接対策をすべて同じ講師に見てもらい、論理的な矛盾がないかどうかをチェックしてもらうことが非常に効果的です。

自分一人だけでは矛盾を見落としてしまうことがあるため、第三者の目で見て矛盾しているところ、論理的に成り立ちにくいところを厳しくチェックしてもらうことが必要です。

当社では、本番の公務員面接の面接官と同等の実務経験で、年齢も同じ50代の元公務員の講師がチェックします。

そのため、最適な面接対策です。


UP