公務員面接対策で矛盾のないように訓練 | 公務員面接対策

公務員面接対策

プランパス株式会社PPC人財開発部

公務員面接対策で矛盾のないように訓練

公務員面接対策で矛盾のないように訓練することが重要です。

本番の公務員面接では矛盾しないように答えることが大切です。

例えば、前に答えたことと後で答えことが矛盾して、整合性がとれなくなることがないようにしないといけません。

答えが矛盾すると、信頼性が落ちしてしまって挽回するのがほぼ不可能になります。

そのような答えの矛盾を防ぐために大切なのは、面接カード、模擬面接などの面接対策をすべて同じ講師に見てもらい、論理的な矛盾がないかどうかをチェックしてもらうことが非常に効果的です。

自分だけでは矛盾を見落としてしまうことがあるため、第三者の目で見て矛盾しているところ、論理的に成り立ちにくいところを厳しくチェックしてもらうことが必要です。

当社では、本番の公務員面接の面接官と同等の実務経験で、年齢も同じ50代の元公務員の講師がチェックします。

そのため、矛盾がないようにチャックできます。

その他の塾や予備校は、「30分で1万円」、「45分で1万5千円」、「1時間で2万円」、「2時間で4万円」、「3時間で6万円」、「8時間で16万円」のその他の塾や予備校のご料金です。

その他の塾や予備校に比べて、半額程度の低価格なご料金です。

また、公務員模擬面接は、高品質になっています。

その他の塾や予備校と比べてください。

12年間で1万4千人以上と面接を行い、

最終合格に導いた、本番面接の面接官と年齢が同じで、

公務員の実務経験も同等である元公務員の講師が、

本番の採点者の視点で、

本番面接と同様の面接を行います。

本番の採用サイドの立場からのアドバイスを行います。

以上のような面接対策は、当社のみであると考えています。

その他の大手予備校の講師などは、元公務員であっても、

定年退職者であり、本番面接の面接官と世代が異なっており、

面接における評価の感覚がズレています。

その点、当社の元公務員の講師は、

実務経験も同等であり、

本番面接の面接官と年齢が同じであるため、

面接における評価の感覚のようなものが同じでございます。

選ばれる理由は、

1.本番面接の面接官と年齢が同じで、実務経験も同等である元公務員の講師が

本番面接の採点者の視点で本番面接と同様の模擬面接を実施していること、

 

2.質が高く、低価格で受講生に応じた、模擬面接を実施していること、

 

3.年間千人以上と面接し、7万人以上の添削等を行った実績、

 

4.多くの最終合格者・内定者を輩出したことによる信頼、

 

5.リピーター率は非常に高く、1度受講いただければ、繰り返し、受講していただいています。

 

よろしくお願いいたします。

 


UP